スポンサーリンク

楽しく貯金する方法|小銭はぜんぶ貯金しよう!

貯金
スポンサーリンク
「貯金」と言うと、「我慢」とか「ツラい」とか「苦しい」などのイメージがつきものです。
何とか「楽しく貯金する方法」は無いものかと考えた結果、「小銭を貯めるのが一番」という結論になりました。

小銭ならいつもお財布の中に入っていますよね? 今すぐにでも貯金を始められます!

1.貯金カレンダーを使う

1つ目の方法は、市販の「貯金卓上カレンダー」を使う方法です。

貯金箱との違いは、毎日指定の金額をカレンダーに「はめ込んでいく」という点です。

普通の貯金箱だと中身が見えなかったり、いまいくらぐらい貯まっているのか分かりません。
そうするとモチベーションが下がり、いつか貯金をやめてしまいます。

しかし、卓上カレンダー型なら「目に見えて」お金が貯まっていくのでモチベーションアップにつながります。

また今日の分の貯金が終わったのか終わっていないのかが明確なので、続けやすいです。

2.普通のカレンダーを使う

「貯金するためにカレンダーを買うのは嫌だ」という場合は、すでに使っているカレンダーに工夫します。

上の方法を試すのであれば、目標金額を決めて1日当たりの金額を割り出し、カレンダーに書き込んでいけば、自分で「貯金カレンダー」をつくることが出来ます。

たとえば、

10万円を100円玉で貯めたいなら

「毎日1枚(100円)」を「約3年間(1,000日)」続けると目標を達成できます。

100万円を500円玉で貯めたいなら

「毎日1枚(500円)」を「約6年間(2,000日)」続けると目標を達成できます。

なにも毎日1枚を上限にすることはないので、夫婦で1枚づつ(計1,000円)貯めていけばもっと早く目標を達成できます。

3.ラクラク365円貯金

こんな貯金方法もあります。

初日に「1円」。
2日目は「2円」。
3日目は「3円」……。
このように、毎日1円ずつ貯金する金額を増やしていくのです。
365日目には「365円」を貯金して終わりです。
さて、一体どれくらいのお金が貯まっているでしょう。
なんと「66,795円」です!
結構な金額になっていますよね。
しかも、1年やっても365円ですから負担は少ないです。300円程度なら毎日お財布の中に入っているはずですよね?

このような貯金を夫婦で競争しながら、またはお子さんがいれば、家族で一緒に楽しみながら貯金できます。

まとめ

  • 市販の貯金カレンダーで、楽しくお金を貯める。
  • 自作の貯金カレンダーで、楽しくお金を貯める。
  • 365円貯金で、毎日楽しくお金を貯める。
  • めんどうなら、何も考えずに毎日お財布の中の小銭は全て貯金するクセをつける。

コメント