スポンサーリンク
教育とお金

教育費のための保険ってどんなものがあるの?

教育費の「保険」としては「学資保険」というものがあります。 「学資保険」は、毎月一定額の保険料を支払うことで「満期」になるとまとまったお金(給付金)を受け取ることが出来ます。この給付金を学費などに使います。
教育とお金

教育費とは?|子供の教育に関わるすべてのお金

教育費とは「学校にかかるお金」と「学校以外の教育でかかるお金」を合わせたものです。 言いかえると、個人の家計から子供の教育に関わるお金として支払ったものは全て「教育費」と言えます。
教育とお金

子供を育てるのに必要なお金|子育て費用の内訳と進路別教育費

子供を産み育て、立派に成人するまで育てると一体いくらのお金が必要になるのでしょうか。 子育てにかかる費用は、「養育費」と「教育費」の2つに大きくに分けられます。 つまり、この2つの総額を足し算すれば答えが出るということです。 ...
教育とお金

子供が高校に入学するといくらの費用がかかるのか?

お子さんが高校に入学するといくらくらいの費用がかかるのでしょうか。 文部科学省の調査によれば、1人あたり「41万円」かかると言えます。
教育とお金

子供が中学校に入学するといくらの費用がかかるのか?

お子さんが中学に通うようになると、どれくらいの費用が必要になるのでしょうか。 文部科学省の調査によれば、1人最低でも「48万円」はかかると言えます。
教育とお金

子供が幼稚園に入るといくらの費用がかかるのか?

お子さんが幼稚園に入ると一体いくらの費用がかかるのでしょうか。 文部科学省の調査によると、公立なら「67万円(3年間)」かかると言えます。
教育とお金

子供が小学校に入学するといくらの費用がかかるのか?

お子さんが小学校に通うようになると、年間でどれくらい費用がかかるのでしょうか。 文部科学省の調査によれば「最低でも200万円かかる」ということが言えそうです。
教育とお金

子供が大学に入学するといくらの費用がかかるのか?

お子さんが高校を卒業したあと大学に通うとすると、年間でどれくらいの教育費が必要になるのでしょうか。 費用の総額は「国公立大」に通うか「私立大」に通うかによって大きく異なります。 また「自宅から通う」か「1人暮らしをする」かによっ...
スポンサーリンク